ワンストップ不動産営業支援アプリ「不動産人」

不動産営業を支援するサービスとしても活用できる「不動産人」。
今日は人脈づくりの支援以外にどのようなサービスがあるのか、その中身に迫ってみたい。

①物件情報掲載サービス

 まず注目したいのが、「物件情報掲載サービス」である。
通常、ネット上に物件を掲載するには掲載件数ごとに掲載料がかかるが、不動産人の場合、最低料金の月額1,980円を支払えば件数無制限で物件を掲載することができる。しかも物件写真は1物件あたり50枚までとかなりの枚数である。
 さらに物件資料をPDFでアップロードでき、閲覧したユーザーはサイト上から資料をダウンロードすることができ、送付する手間を省くことができる。
しかも不動産人はプロに特化したサイトであるため、物件の表示項目や入力の順序に至るまでそのユーザビリティはプロ仕様に構築されている。
エンドユーザーには公開したくないが、プロには公開したい、という物件があれば是非不動産人に掲載してみると良いだろう。

 > 裏で、100倍楽してる不動産営業マン続出!!

②営業マップ

 次に注目したいのが、「営業マップ」である。
 不動産人に会員登録しているユーザーの居場所(会社所在地)をGoogleマップ上で一目で把握することができる優れたサービスである。
 これがあれば外出先からでも最寄りの不動産営業マンにアクセスすることができ、無駄な飛び込み営業や時間を費やす必要がなくなる。

③安定収入獲得プログラム

 そしてもう一つ重要なサービス「安定収入獲得プログラム」というサービスについてお伝えしたい。
 このサービスは、知り合い営業マンをこの不動産人に招待して登録をしてもらえれば、招待をした人に月額利用料の50%が毎月支払われるというものである。つまり1,980円のプランに営業マンが登録をすれば、990円が毎月あなたの収入になるということである。このサービスを活用して2人、3人、4人・・・・・・・と増やして行けば、毎月まとまった収入が入ってくるということである。
 ただしあなたが招待をした人がさらに招待を重ねることで、その先で登録をした人の月額料金の50%があなたに入ってくることはない。この場合、連鎖販売取引となってしまうため、この「安定収入獲得プログラム」では、あくまで直接招待をした人にだけ収入が計上される仕組みを採用している。いわゆるネズミ講やマルチ商法に該当するものではないのでご安心いただきたい。

④不動産ではなく「人」

 最後に営業マンのプロフィールが大変充実していることに注目したい。
 不動産人というサイトは不動産業界でネットワークを構築することを目的に作られたSNSであり、不動産というより不動産を扱っている「人」そのものにフォーカスしたサービスである。プロの世界からすると、不動産そのものだけでなく、それを扱う人間がどのような「人物」かということも同じくらい重要なことと考えられている。そのため不動産人では営業マンの人となりが他人の目から見た時に少しでも掘り下げて理解してもらえるよう、プロフィールの掲載項目を盛りだくさんにしてある。その営業マンのプライベートな部分まで記載できるコーナーを設けており、自分を発信することに関しては他のどの不動産関連のネットサービスよりも充実させている。

 自社の営業マンの営業活動を促進させるために不動産人を一度活用してみてはいかがだろうか。

仕入営業必見 不動産交流会より100%効率の良い最強SNS

不動産お役立ちコラム一覧へ

たった1分で登録完了!

今すぐ登録する
トップへ戻る